資料請求 入試イベント受付中

English Program

英語の明浄プログラム

2020年大学入試改革に向けて
私たちにできること。

2020年大学入試改革で問われる「英語4技能」は、試験だけでなく社会を生き抜く女性に必要なチカラ。語学を通して自分を表現する知性ある女性を育てるオリジナルの英語教育プログラム。

担任をもつ4人のネイティブが基礎から英語を指導します

担任をもつ4人のネイティブが基礎から英語を指導

スピーキング・リスニングの上達において重要なことは、オールイングリッシュの環境と正しい文法の修得。明浄の強みはオールイングリッシュでの授業展開と、なおかつ米国英語・英国英語・豪州英語どの全ての発音にも対応可能であること。

アレクサンダー・バー 先生(写真:左)

英国Lancaster大学を卒業後、米国・中国の英語教師を経て明浄学院へ。TOIEC やIELTS など海外大試験対策を担当。

ダミアン・ドカティ 先生(写真:中央)

ニュージーランド出身。大阪観光大学国際交流学部教授を経て、明浄学院高校の英語プログラム開発担当に従事。

ジリアン・サーパス 先生(写真:右)

米国の大学で言語聴覚を専攻した後、2018年より明浄学院の外国語教師に。広報を担当し「英語の明浄」を情報発信。

大学教授が英語教育を全面監修。公立トップレベルでも実践された池田メソッド。

2020年大学入試改革に向けて、本校では大阪観光大学国際交流学部の教授である池田和弘先生の全面監修のもと、4技能統合トレーニングおよび最先端の文法による、わかりやすく、効果的な英語教育を実践しています。
【池田先生からのコメント】
英語は正しい方法で学習することにより急激に実力を伸ばすことができます。ぜひ、本校の英語プログラムで皆さんの可能性を引き出してください。

池田和弘 先生

大阪大学大学院言語学文化研究修了。大阪大学フロンティア研究機構特任研究員、大阪観光大学「先端的英語教育プログラム」研究員などを歴任。企業や大学でTOEIC指導テスト指導を行うとともに、予備校でも長く豊富な指導歴がある。英検1級・国連英語A級・TOIECテスト955点

公立トップ校でも実践された池田メソッド

英語でそろばん!?オールイングリッシュ授業を、もっと面白く。

ジアリアン先生

明浄の英語を話せるだけを目的としていません。
「英語」という技能を使って何をするのか?
あなたは明浄で身につけた「英語」を何に役立てるのか?
英語は考える手段であり、
英語は「何か」を伝えるためのもの。
明浄の英語は「英語」と多分野をコラボレーションした
独自開発のプログラムを用意しています。

独自プログラム

  • 英語でそろばんプログラム
  • 英語で音楽プログラム
  • 英語でバスケットボールプログラム

英語に触れる、だから身につく!

MEIJO SCHHOL VISIT 体験型入試イベント
在学生の保護者の方へ
受験生・保護者の方へ
卒業生の方へ