プレテストお申込み 資料請求 転入をご希望の方

Meijo News

明浄ニュース

お知らせ

2018年01月12日

新たな時代の要請に応える最新型複合施設ー新校舎外観モデル案公開ー

文の里新校舎の建設が2018年に着工、2年半から3年の工期をかけ2021年4月の完成を目指します。

 

縦長が特徴的な新校舎には、最新鋭のICT機器が各教室や特別ルームに用意されます。

全国屈指の吹奏楽部が十分にマーチング練習ができる広さの体育館を2F・3Fに導入予定。

カフェテリアや図書館も施設上層部に展開を予定しており、

高校生活がひとつの校舎で完結するコンパクトでスマートな環境が整備されます。

また大学サテライトも館内に入ることで文の里校舎が国際交流の拠点として生まれ変わります。

「チャレンジする明浄学院」を掲げる本校では、新校舎建設も含め学力や環境整備に挑戦して

まいります。本学院は2018年度より特進コース内に「SUPER特進」を創設。

習熟度別クラスと新カリキュラムによって高度な進学指導を果たし、

新しい時代の要請に応えることのできる強固な基盤を構築していきます。

※新校舎の建設スケジュールや校内イメージは追って公開いたします。

 

文の里新校舎外観モデル案.jpg

 

 

 

オープンスクール
在学生の保護者の方へ
受験生・保護者の方へ
卒業生の方へ