DATE
2017/02/28

第44回定期演奏会


2017年2月17日 (日)
大阪NHKホールで 第44回定期演奏会を行いました。 
本当にたくさんのお客様にご来場いただき、 
たくさんの拍手と歓声をいただきました。 
Ⅰ部 コンサートステージ
・オーメンズオブラブ 
・映画 「天地創造」 より
ノアの方舟~動物たちの行進、メインテーマ
・ 歌劇 「ローエングリン」 より
エルザの大聖堂への行列
・サウンド・オブ・ミュージック・メドレー
・風の谷のナウシカ Highlights
・アメリカンジャズに敬礼
Ⅱ部 マーチングステージ
・In The Mood (CG 3年生)
・Can't Help Falling Love / Burning Love / C.C.Rider 
・Can't Buy Me Love (1・2年生)
・Lion King (CG 1・2年生)
・Bohemian Rhapsody (Drum Line)
・The Rose (CG 全員)
・When a Man Loves a Woman (全員)
・The Russian Legacy (全員)
 
練習前の挨拶で、出演者、お手伝いのOG、スタッフ一同が
顔を合わせました。
この演奏会を成功させるには、みんなの協力あってこそ、と
 全員が心を一つにしました。
Ⅱ部のマーチングステージ終了後、緞帳が下りた瞬間に幕内では
OGが走り回り、必死に現役生達をサポートする姿がありました。
卒業してからも、吹奏楽部の絆は繋がっているのだと
感じられた瞬間でした。 
今年引退する3年生が、同じようにこの絆を大切にし、
卒業後も友情を築いていってくれることを心から祈ります。
現役生達も、精一杯の演奏・演技ができたことと思います。
いつも以上に緊張した様子でしたが、確認を怠らず、
一生懸命練習した成果がでたのではないでしょうか。
すべてのステージが終わったあと、泣きながら抱き合う姿が
あちこちで見られました。
帰り際に、「ありがとう。よかったよ。」と
声をかけて下さるお客様もいらして本当に胸が熱くなりました。
このような演奏会を行えたのは、部員たちの努力はもちろん、
彼女たちを支え見守ってくださった保護者の方々、
いつも応援して下さる近隣の皆様など、
明浄学院高等学校吹奏楽部を支えてくださっている
たくさんの方々のご支援・ご協力の賜物と
心より、心より、感謝申し上げます。
3年生引退後は新体制となります。
来年また、お客様に楽しんでもらえますよう、
感謝の気持ちを伝えられるよう、
皆で支えあいながら努力してまいりますので、
今後とも明浄学院高等学校吹奏楽部Queenstarを
よろしくお願いいたします!!

2017年2月17日 (日)

大阪NHKホールで 第44回定期演奏会を行いました。 

本当にたくさんのお客様にご来場いただき、 

たくさんの拍手と歓声をいただきました。 

Ⅰ部 コンサートステージ


 

お礼状(コンサート).jpg

 



・オーメンズオブラブ 

・映画「天地創造」より
ノアの方舟~動物たちの行進、メインテーマ

・ 歌劇 「ローエングリン」 より
エルザの大聖堂への行列

・サウンド・オブ・ミュージック・メドレー

・風の谷のナウシカ Highlights

・アメリカンジャズに敬礼

・映画 「天地創造」 より


Ⅱ部 マーチングステージ


 

お礼状(マーチング).jpg

 



・In The Mood (CG 3年生)

・Can't Help Falling Love / Burning Love / C.C.Rider 

・Can't Buy Me Love (1・2年生)

・Lion King (CG 1・2年生)

・Bohemian Rhapsody (Drum Line)

・The Rose (CG 全員)

・When a Man Loves a Woman (全員)

・The Russian Legacy (全員)
 
練習前の挨拶で、出演者、お手伝いのOG、スタッフ一同が
顔を合わせました。
この演奏会を成功させるには、みんなの協力あってこそ、と
 全員が心を一つにしました。
Ⅱ部のマーチングステージ終了後、緞帳が下りた瞬間に幕内では
OGが走り回り、必死に現役生達をサポートする姿がありました。
卒業してからも、吹奏楽部の絆は繋がっているのだと
感じられた瞬間でした。 

今年引退する3年生が、同じようにこの絆を大切にし、
卒業後も友情を築いていってくれることを心から祈ります。
現役生達も、精一杯の演奏・演技ができたことと思います。
いつも以上に緊張した様子でしたが、確認を怠らず、
一生懸命練習した成果がでたのではないでしょうか。
すべてのステージが終わったあと、泣きながら抱き合う姿が
あちこちで見られました。
帰り際に、「ありがとう。よかったよ。」と
声をかけて下さるお客様もいらして本当に胸が熱くなりました。


このような演奏会を行えたのは、部員たちの努力はもちろん、
彼女たちを支え見守ってくださった保護者の方々、
いつも応援して下さる近隣の皆様など、
明浄学院高等学校吹奏楽部を支えてくださっている
たくさんの方々のご支援・ご協力の賜物と
心より、心より、感謝申し上げます。
3年生引退後は新体制となります。
来年また、お客様に楽しんでもらえますよう、
感謝の気持ちを伝えられるよう、
皆で支えあいながら努力してまいりますので、
今後とも明浄学院高等学校吹奏楽部Queenstarを
よろしくお願いいたします!!

 

PAGEUP