1. HOME
  2. 明浄News
  3. 平成26年度 新年和歌披講会

明浄News

2015/02/26
平成26年度 新年和歌披講会

本日、第79回新年和歌披講会が行われました。
本校では、昭和10(1935)年から毎年、宮中の「新年歌会始」に倣い、独自の「和歌披講会」を催しています。

 今年で79回を数えるこの会は、本校開校当時から、生徒自身の手によって続けられてきた伝統行事です。披講の作法は京都の冷泉家より直接ご指導いただいています。

披講される秀歌は詠進歌として全校生徒がつくった歌の中から各学年で一首ずつ選ばれた歌です。今年は宮中歌会始で2年生の詠進歌が佳作に選ばれ、各学年の代表作品と共に披講されました。

今年も古式にのっとり、厳かな雰囲気の中で、静かに執り行なわれました。

 

〈平成27年 お題「本」〉

*周囲から頑張れというプレッシャーだから本心隠してしまう (宮中歌会始佳作)

*一本の黐の木植えたその日から一緒に始まる私の人生 (3年)

*通り雨本屋の軒で雨やどり傘持つ母の姿を探す (2年)

*幼き日読んだ絵本に残るのは朽ちたページに母のぬくもり (1年)

 

わか1.jpgわか2.jpg

わか3.jpgわか4.jpg

わか5.jpgわか6.jpg

わか7.jpg

明浄News一覧へ

PAGEUP