1. HOME
  2. 明浄News
  3. 台湾高校生国際会議 活動報告会

明浄News

2013/12/24
台湾高校生国際会議 活動報告会

12月24日(木)1・2限目に、10月に6日間台湾高校生国際会議に参加した生徒たちによる活動報告会が行われました。活動報告会は台湾に行ったメンバーが在籍するクラス(2年看護・1年特進)を対象に、LL教室にて行われました。


授業内容は台湾に関するクイズ、国際理解によく使われる単語を用いたビンゴ大会、2013年度台湾高校生国際会議に関するプレゼンテーション、2011年度の台湾でのボランティア活動”Walk for Water”のDVD鑑賞、最後に、授業に参加した生徒たち全員に今回の授業で学んだことをポスターにまとめてもらうポスターセッションでした。


生徒たちはクイズを回答する時間にはみんなで相談しながら一緒に考えたり、LL教室の一番前の大きな白いスクリーンに答えを映しながらの答え合わせでは自分の回答に一喜一憂したりと、積極的に授業に参加していました。また、ビンゴ大会では単語を一緒に発音したり、ビンゴになった時には「ビンゴ!」と大きな声で手を上げたりと、大盛り上がりでした。


今回の授業の一番のメインである2013年度台湾高校生国際会議に関するプレゼンテーションでは、台湾に行ったメンバー4人がそれぞれ台湾での会議の様子やWalk for Waterの目的や活動、台湾での生活についてパワーポイントを使用してプレゼンをしました。緊張はしていたものの、一度台湾で大勢の人びとの前でのプレゼンテーションを経験していたので、落ち着いて発表できていました。それから2011年度のDVDを流したので、この授業に参加している生徒たちも自分のクラスメイトたちが台湾でどのような経験をしてきたのかを目で見て想像できたと思います。


最後のポスターセッションではあまり時間が無い中、2年生を中心に高校生らしいセンスでうまくきれいにまとめてくれました。


今回の授業で台湾に行った生徒たちは、外国での異文化交流で自分たちの経験してきたことや感動したこと、悔しかったことなどいろいろな思いをクラスメイトに伝えられ、また、授業に参加した生徒たちも自分のクラスメイトたちが外国でこんなにすごいことをしてきたんだ、頑張ってきたんだということを感じることができたと思います。台湾に行った生徒もそうでない生徒もお互いの思いを知り、それを共有することができ、良い刺激を受けたことでしょう。


PC240898.JPG PC240914.JPG


PC240919.JPG PC240935.JPG


PC240929.JPG PC240911.JPG


PC240953.JPG PC240964.JPG


明浄News一覧へ

PAGEUP