1. HOME
  2. 明浄News
  3. 平成23年度 和歌披講会

明浄News

2012/02/25
平成23年度 和歌披講会

 本日、平成23年度和歌披講会が執り行われました。
和歌披講会は本校の伝統行事であり、百人一首の撰者として有名な藤原定家の血をひく、京都の冷泉家の作法指導を受けて行なわれています。

この会で披講される歌は、詠進歌として全校生徒が作った歌で、1月に宮中で行われる歌会始めの儀に詠進したものの中から、各学年で選ばれた秀歌です。加えて今年は2年生の伊藤可奈さんの詠進歌が、見事宮中歌会始めの入選歌に選ばれましたので、そちらも合わせて披講されました。


美しい所作と発声のもと優雅に朗詠される歌を聴きながら、生徒たちは日本独自の文化や感性を味わい、本校の伝統を感じることができました。この和歌披講会を通して、またひとつ歌の奥深さを知ったことで、今後の創作活動にもよりいっそう力が入ることと思います。

12.02.23_wakahikou01.jpg 12.02.23_wakahikou03.jpg 12.02.23_wakahikou02.jpg

明浄News一覧へ

PAGEUP