1. HOME
  2. 明浄News
  3. 第55回家隆忌

明浄News

2011/06/24
第55回家隆忌

本日、第55回家隆忌が行われました。

「家隆忌」は鎌倉時代の歌人藤原家隆の功績と遺徳を偲んで、生徒と教職員によって催される恒例の学校行事であり、本校情操教育の一環として、昭和32年から絶やすことなく行われている伝統行事です。

毎年この時期になると、生徒や教職員たちは思い思いに短歌を詠み、その中から家隆忌に献歌する歌が選ばれます。


家隆卿が余生を過ごした夕陽丘にある家隆卿の墓、「家隆塚」で行われた「第55回家隆忌」には、生徒や教職員の代表総勢71名が参加し、代々受け継がれた作法のもと献茶、献花、祭文、朗詠、和歌作品が献詠が執り行われました。

参加した生徒たちは、日ごろはなかなか味わうことのできない厳かな雰囲気と、本校の伝統に触れながら、古の文化に親しむことができました。


11.06.18_karyuki01.jpg 11.06.18_karyuki02.jpg 11.06.18_karyuki03.jpg

明浄News一覧へ

PAGEUP